2013年11月29日

日本のマチュピチュ・竹田城跡は天空の城

DSC02093.JPG
日本のマチュピチュと呼ばれる。
DSC02094.JPG
海に浮かび上がる古城・竹田城跡は、天空の城として、この1年の間に大ブレークした。
DSC02095.JPG
一昨年、訪れる観光客は、年間5万人。それが昨年、20万人。それが、今年、40万人を見込む。
DSC02096.JPG
この広がりはネット。
DSC02097.JPG
それに飛びついた観光産業により爆発的に広がった。
DSC02098.JPG
そして来年には、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で更なるブームが巻き起こるだろう。
DSC02101.JPG
地元では何も努力なしに大挙してやってくる観光客に驚いている。
DSC02102.JPG
1人300円の入場料を取って、今年は1億2千万円の収入を計上し、お城の石垣やトイレなどの整備に充てる。
DSC02103.JPG
お城近くにある道の駅でも売上が急増し、その経済効果は計り知れない。
DSC02104.JPG
今はない大型宿泊施設も、竹田城の山向かいにある立雲峡にホテルなどが建設されては、景観が損なわれる。
DSC02105.JPG
歴史のお話。一説によれば、竹田城が管轄していた生野銀山を確保しようと織田信長の意を託された羽柴秀吉が攻め入ったとも言われている。
DSC02093.JPG
関ヶ原の戦いでは西軍。徳川幕府の方針により廃城となったが、石垣までは取り壊されなかった。
DSC02106.JPG
そんな歴史を持っているゆえに、ぜひとも竹田城の周辺はこのままの景観を維持してほしいと願うばかりである。DSC02126.JPG
天空の城・竹田城跡。
DSC02127.JPG
雲海が発生。
DSC02128.JPG
来年のNHK大河ドラマのロケ地。
posted by マダムフセイン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。