2013年11月05日

武将のふるさとスタンプラリー(5)

DSC01975.JPG
名鉄電車で西尾市へ。名鉄西尾駅。
DSC01970.JPG
西尾城跡は公園となっています。
DSC01973.JPG
西尾市資料館でスタンプラリー。
DSC01972.JPG
このあたりで織田信長と今川義元が争い、徳川家康が世を治めると、西尾は譜代家臣が務めるようになりました。
DSC01971.JPG
資料館にはザビエルが伝えたという銃が展示されていました。本物?
DSC01915.JPG
資料館には、あいち戦国姫隊のスタンプラリーの案内がありました。

写真は名古屋祭りでのあいち戦国姫隊。

右から顔を隠す於大様。お美しい顔が見えませぬ。

お市様。いつ見てもお美しい。

左はかわいい江様。
posted by マダムフセイン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

武将のふるさとスタンプラリー(4)

DSC01963.JPG
東照宮といえば、日光東照宮、ほかにも静岡に久能山東照宮があります。そして名古屋にも東照宮があります。
DSC01955.JPG
尾張の初代殿様・徳川義直が父親・徳川家康の3回忌の際、祀ったといわれています。
DSC01951.JPG
社殿は建中寺と関わりがあるそうです。
DSC01938.JPG
建中寺。
DSC01707.JPG
名古屋城から南に歩いて、15分ぐらい。東照宮からお堀がすぐ見えます。
DSC01709.JPG
名古屋おもてなし武将隊。全武将が揃っています。
DSC01708.JPG
名古屋おもてなし武将隊。
DSC01701.JPG
この時は織田信長様、豊臣秀吉様、前田利家様の3武将。
DSC01821.JPG
本丸御殿。
DSC01453.JPG
本丸御殿。
DSC01456.JPG
本丸御殿。
posted by マダムフセイン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

武将のふるさとスタンプラリー(3)

DSC01600.JPG
徳川園から南に行くと、徳川家の家紋・葵の名がある「葵モノリス」があります。ここもフレンチで知られています。
DSC01611.JPG
ホールスタッフは嵐かk-popスターのようなイケメンを揃えています。
DSC01601.JPG
ここも最高のおもてなし。
DSC01606.JPG
「葵モノリス」のフレンチ。
DSC01894.JPG
近くには文化のみち双葉館があります。大正時代、大女優と大実業家の2人が過ごした立派な邸宅です。
DSC01893.JPG
女優の名は川上貞奴(さだやっこ)、日本初の女優です。
DSC01895.JPG
実業家は福沢桃介、イケメン?
DSC01896.JPG
福沢諭吉の妻の目に留まり、次女の婿養子となった。
DSC01903.JPG
株式投資で大儲けして実業家へ。
DSC01897.JPG
日清紡績を手始めに電力会社を次から次へと設立し、東邦瓦斯や大同製鋼、名鉄の経営にも関わったそうです。
DSC01898.JPG
川上貞奴と出会ったのは慶応の大学生の時、しかし叶わぬ恋に終わったんですね。
DSC01901.JPG
2人は別々の道を歩むことになりますが、晩年は夫婦同然。
DSC01902.JPG
この邸宅で過ごしたそうです。
posted by マダムフセイン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

武将のふるさとスタンプラリー(2)

DSC01858.JPG
次に建中寺から近い徳川園。ここもスタンプラリー。
DSC01859.JPG
優美な大名庭園で広いですよ。
DSC01862.JPG
その一角に「ガーデンレストラン徳川園」があります。
DSC01864.JPG
緑豊かな自然が眼下に見渡せます。
DSC01875.JPG
広いでしょ。ガーデンレストランから徳川園を望む。
DSC01865.JPG
ホールスタッフのおもてなしは最高。
DSC01868.JPG
ここで高級フランス料理をいただきました。
DSC01600.JPG
この近くには徳川家の家紋・葵の名がある「葵モノリス」があり、ここもフレンチで知られています。
DSC01611.JPG
ホールスタッフは嵐かk-popスターのようなイケメンを揃えています。
DSC01601.JPG
ここも最高のおもてなし。
DSC01606.JPG
「葵モノリス」のフレンチ。
DSC01894.JPG
近くには文化のみち双葉館があります。大正時代、大女優と大実業家の2人が過ごした立派な邸宅です。
DSC01893.JPG
女優の名は川上貞奴(さだやっこ)、日本初の女優です。
DSC01895.JPG
実業家は福沢桃介、イケメン?
DSC01896.JPG
福沢諭吉の妻の目に留まり、次女の婿養子となった。
DSC01903.JPG
株式投資で大儲けして実業家へ。
DSC01897.JPG
日清紡績を手始めに電力会社を次から次へと設立し、東邦瓦斯や大同製鋼、名鉄の経営にも関わったそうです。
DSC01898.JPG
川上貞奴と出会ったのは慶応の大学生の時、しかし叶わぬ恋に終わったんですね。
DSC01901.JPG
2人は別々の道を歩むことになりますが、晩年は夫婦同然。
DSC01902.JPG
この邸宅で過ごしたそうです。
posted by マダムフセイン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

武将のふるさとスタンプラリー(1)

DSC01708.JPG
愛知県がキャンペーンをしている武将のふるさとを尋ねるスタンプラリー。写真は織田信長様率いる名古屋おもてなし武将隊(名古屋城にて)。
DSC01915.JPG
あいち戦国姫隊のお姫様も一役買っています。名古屋祭りで姫隊援軍。
DSC01917.JPG
お市様、御無沙汰しておりまする。
DSC01916.JPG
於大様、久(ひさ)しゅーお元気にされておったかの〜。
DSC01919.JPG
おね様、やっとかめ!
DSC01930.JPG
まずは名古屋市東区にある建中寺をご紹介します。
DSC01931.JPG
2代目の殿様が初代藩主で父の徳川義直の菩提を弔うために建立。
DSC01935.JPG
以後、霊を祭った廟所となったそうです。

広い敷地に建物がいくつもあります。
DSC01942.JPG
門をくぐると、広い公園。
DSC01944.JPG
さらに進み、公園を横切ると、また門が見えてきます。
DSC01938.JPG
その門をくぐり、建物に近づくと・・
DSC01937.JPG
もっと・・
DSC01936.JPG
もっと・・
DSC01935.JPG
もっと・・
DSC01934.JPG
もっと近づくと・・
DSC01933.JPG
あいち戦国姫隊のポスターがありました。
posted by マダムフセイン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

ノリタケの森に出陣

DSC01533.JPG
明日、7月13日、あいち戦国姫隊がノリタケの森に出陣なさるということで、拙者、本日の午前中にノリタケの森に参った。

DSC01532.JPG
名古屋駅近くにある観光スポット。

DSC01536.JPG
恐竜もいる。しかもこれが動く。

DSC01537.JPG
肉食恐竜。

DSC01538.JPG
動く。

DSC01539.JPG
動く。

DSC01540.JPG
名前は失念。

DSC01541.JPG
草食恐竜。動く。名前は失念。

DSC01542.JPG
名古屋の夏は暑い。

DSC01544.JPG
喫茶でマンゴジュースとメロンソーダを注文。一人で2人分をいただいた。

DSC01545.JPG
ノリタケの森のマンゴジュースはお勧め。

DSC01553.JPG
そして帰り。加藤清正公の霊地・妙行寺で行って参った。

DSC01549.JPG
境内にある清正公の銅像。

DSC01558.JPG
その夜、にぎりの徳兵衛でお寿司をいただいた。

DSC01557.JPG
赤貝。

DSC01505.JPG
名古屋おもてなし武将隊・加藤清正公。
posted by マダムフセイン at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

悲劇のヒロイン・お市様

お市様の口上は見事にござる。

DSC01508.JPG
口上は浅井長政様に嫁いだところから始まるにござる。

DSC01418.JPG
この婚姻により、兄・信長様と長政様と同盟を結んだのでござるが、のちに決裂。

DSC01511.JPG
長政様は姉川に始まる信長様との戦に敗れて自害なされました。

そして長男は捕らわれて殺害されたにござる。

DSC01481.JPG
長政様と誠に良き夫婦関係にあったお市様には、辛い辛い思いであったことは想像に難くないにござる。

DSC01419.JPG
清州に戻ったお市様は、3人の娘をもつシングルマザーですごす。

DSC01513.JPG
そして本能寺の変。

信長様の跡目を巡り羽柴秀吉と柴田勝家様が対立したにござる。

DSC01512.JPG
勝家様は平成の世で言う正社員エリート。一方、秀吉は非正規社員から登り詰めた現場のたたき上げ。

DSC01443.JPG
お市様は信長様の家臣・柴田勝家様に嫁いだにござる。

DSC01441.JPG
だがまたして幸せが逃げていく・・勝家様はサル・木下藤吉郎との戦いに敗れ、お市様は勝家様とともに北ノ庄城で自害なされました。

DSC01480.JPG
辞世は

さらぬだに 打ちぬる程も
 夏の夜の 別れを誘う ほととぎすかな
posted by マダムフセイン at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

いつもと違う・あいち戦国姫隊・於大様

7月3日、本日は朝から小雨模様。

DSC01492.JPG
あいち戦国姫隊が本日、名古屋城へ出陣なさった。

DSC01490.JPG
拙者、於大様にお尋ね申し上げた。

DSC01489.JPG
今日は何か良いことでもあったのか、と・・

DSC01488.JPG
於大様。今日の於大様はいつもの於大様と違う。

DSC01509.JPG
いつも於大様は超カワイイ〜。

DSC01510.JPG
しか〜し、本日の於大様は超お美しい。

そのわけは於大様によると、髪型を変えた?

DSC01513.JPG
誰か気になるイケメンでも来ているのかの〜?

そして拙者にも良きことがあった。

DSC01498.JPG
名古屋城を取り囲んでいる土塀から道なき道を軽快なステップで降りてきたはよいが、最後のところで転がり落ちてしもうた。

誠に良き日であった。ア・ハ・ハ・・ハァ?
posted by マダムフセイン at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦国一の美女・あいち戦国姫隊・お市様

7月3日、本日は朝から小雨模様。

DSC01478.JPG
あいち戦国姫隊が本日、名古屋城へ出陣なさった。

DSC01492.JPG
戦国イチの美女は誰じゃ?

DSC01480.JPG
と市様に問われると、皆の衆は「市様」と答える。

すると、「声が小さい!」と市様の怒声。

DSC01484.JPG
皆の衆は大きな声で「市様!」と再び答える。

すると、「うるさい!」とまたまた市様の怒声。

DSC01512.JPG
この吉本的お笑い名セリフは、この間までのお市様の十八番。

DSC01508.JPG
今度の新しい市様はなさらぬ。

DSC01511.JPG
そこはとなく艶(あで)やかで細やかな気遣い、心配りのお市様。

DSC01481.JPG
拙者、ドキドキにござる。

DSC01493.JPG
名古屋城天守閣。

DSC01503.JPG
名古屋城本丸御殿。

DSC01502.JPG
名古屋城天守閣から名古屋ルーセントタワーを望む。

★THE ONE AND ONLY
http://actionpawer.seesaa.net/article/367688680.html
posted by マダムフセイン at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち戦国姫隊が名古屋城で演武

7月3日、本日は朝から小雨模様。

DSC01492.JPG
あいち戦国姫隊が本日、名古屋城へ出陣なさった。

DSC01480.JPG
お市様。そこはとなく艶(あで)やかで細やかな気遣い、心配りのお市様。

輝いているにござる。キラキラと・・

DSC01489.JPG
今日の於大様はいつもの於大様と違うにござる。

何事か良きことがあったのじゃろうか。

DSC01485.JPG
吉乃様。

DSC01486.JPG
お美しい×2乗=計算不能じゃ。

DSC01487.JPG
演武も鬼気迫る演技になかなかのものじゃ。

DSC01507.JPG
演武を披露する姫隊。

DSC01476.JPG
名古屋城築城に活躍をした加藤清正様。

♪ 加藤清正、お馬乗ってホイ
♪ 後から家来がヤリ持ってホイ

DSC01505.JPG
拙者が幼き頃、子供たちにより歌われたものだが、こうした歌遊びが伝承されておらぬか。

DSC01477.JPG
帰りに清正様の出生地・中村公園に寄って、「にぎりの徳兵衛(とくべい)中村店」でお寿司をいただく予定が雨で中止。

DSC01553.JPG
そのまま家路についたにござる。(写真は清正公の霊地・妙行寺)

DSC01558.JPG
にぎりの徳兵衛(とくべい)中村豊正店。

DSC01557.JPG
赤貝。
posted by マダムフセイン at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

あいち戦国姫隊・お市様の言霊(ことだま)

日の本には言霊、というものがあるの。
…ことだま…
DSC01418.JPG
四百年前の私たちの時代も、文を書いたり句を詠んだりしておっての。

句などの短い言霊のしらべで、お互いの心中を察しておった。
DSC01402.JPG
今の世は伝えたいことがすぐに伝わる便利さもあるが、手間をかけて書き、ようやく届く文もよきものぞ。

私はの、言葉には不思議な力が宿っておる、と信じておる。
DSC01399.JPG
良き言霊を発すれば良きものを引き寄せ、悪しき言霊を発すれば…

だから、できるだけ良き言霊を学び、発していきたいと思うておる。人を励まし、勇気づける言霊をどんどん発していきたいものじゃ。

もちろん、自分自身にたいしてもじゃな。

と、あいち戦国姫隊のお市様。
DSC01415.JPG
「一期一会」

あなたに出会えた奇跡は この世との別れの初まり


と、姫隊のテーマソングの詩を披露された。
DSC01419.JPG

一期一会。

DSC01438.JPG
世界に人口何十億人といても、人の出会いは生涯にどれだけかと思うと、ホンに偶然の偶然。

DSC01442.JPG
それゆえ出会いを大事にせねばということかもしれませぬ。

DSC01441.JPG
もう二度とお目にかかれぬかもしれないとなれば、なおさらにござる。

DSC01443.JPG
名古屋城正門に立つお市様。
posted by マダムフセイン at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

あいち戦国姫隊・於大様の自性清浄心

『自性清浄心』
(じしょうしょうじょうしん)
DSC01421.JPG
人は皆本来、綺麗な心をもっておる
その綺麗な心を互いに出し合うことで よい関係が生まれてくるのじゃ。
DSC01412.JPG
皆々には、苦手な人はおらぬか?
DSC01410.JPG
苦手な人の原因には実は 己にあったりするもの…
自分で決めつけた印象の 先入観や執着心にとらわれて
そう思ってしまいがちなんじゃ
DSC01407.JPG
その解決法はの?
なんじゃと思う?

『笑顔』

これだけなんじゃ。

と、あいち戦国姫隊の於大様。

博学じゃの。拙者、またまた勉強させていただいた。

DSC01447.JPG
人を見る目には、温かさと厳しさの2つの自我状態があるようじゃ。

人を厳しく見る目には、相手を見下す傾向があるようじゃ。

他人の失礼な態度に腹が立ち、注意したくなる心がたぎる。激する気持ちが盛んにわきおこるようじゃ。

DSC01446.JPG
だが、於大様が人を見る目には、温かさが溢れんばかりに伝わってくるの〜

人の短所より長所に気づき、よくほめる。困っている人を見たら、すぐに助けてやりたくなる。人が失敗しても好意的に受け止めることができる、こんな温かな温かな心を持っておられる。

DSC01446.JPG
幼き竹千代に、しゃがんで視線を合わせるご母堂の姿、生まれたばかりの竹千代をあやす於大様の姿が目に浮かびまする。

幼くして離れ離れとなられた於大様の心中、いかばかりかとお察しいたしまする。

DSC01472.JPG
家康公はのちに世の安寧(あんねい)、太平な世を築き上げたぞ。
posted by マダムフセイン at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち戦国姫隊・於大様の本来空寂

『本来空寂』(ほんらいくうじゃく)
DSC01421.JPG
人は皆、一人で産まれ一人で死んでいく生き物なのじゃ

病を患うことも老いていくことも誰も代わりにはできぬのじゃ

人は本来孤独な生き物じゃが、寂しい生き物ではないのじゃ
DSC01404.JPG
孤独であるからこそいろいろな物事を考え 他人に対して優しくなろうとする・・・

孤独感というのは人に与えられた「知」でもあるんじゃぞ
DSC01416.JPG
寂しい気持ちは、己の受動的心が起こすものでもある

ああしてほしい こうしてほしい

受動的心ではなく、能動的に自分から行動することで

人と人とのつながりがより深くなるんじゃぞ
DSC01407.JPG
優しさを求める前に優しくする。

なにごとも思いやりの気持ちが大切じゃ。

心に受け止めてくだされよ

と、あいち戦国姫隊の於大様
DSC01417.JPG
本来空寂。初めて聞く言葉にござる。

勉強させていただきましたにござる。

南蛮の異人が人は皆、一人で産まれ一人で死んでいくから、人は結合する、というようなことを書に残した。
http://actionpawer.seesaa.net/article/87398887.html

その結合は人の心にある愛というものじゃが、この愛は愛知の愛。

いっときの恋とは違う、いつかは冷める恋とは違う、長く続く愛ということじゃ。
http://actionpawer.seesaa.net/article/149241683.html

「人」という漢字は、両側から支え合って立っている姿だそうじゃが、わしらは一人であって、一人ではありませぬぞ。
DSC01403.JPG
支え支えられ合って、互いに支え合って生きておると思うんじゃ。
DSC01404.JPG
笑顔で声を交わし、励まし合い、尊敬し合い、その仲間に感謝しながら、支え合う。

そのようなことで、わしらは元気にもなるし、明るく温かい気持ちになって、明日への生きる力が得られるというもんじゃ。
posted by マダムフセイン at 20:52| Comment(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

THE ONE AND ONLY

DSC01379.JPG
名古屋駅近くにある名古屋ルーセントタワー。

DSC01375.JPG
最上階の40階に「THE ONE AND ONLY」というカクテルバーがありまする。

「THE ONE AND ONLY」の意味は、最愛の人。真の恋人ということらしい。

そんな人と時空をともに過ごすには最高の場であるにござる。

DSC01373.JPG
40階から眼下に広がる名古屋の城下。名古屋城も一望できるにござる。

DSC01372.JPG
右上の緑の森が名古屋城にござる。

ここから眺める景観は、「素晴らしい」という言葉に尽きるにござる。

DSC01446.JPG
名古屋のお姫様、セレブリティにはぜひぜひ、ぜひともお勧めにござる。

DSC01441.JPG
ぜひぜひ。

DSC01440.JPG
ぜひぜひ。ここでのお勧めドリンクは、ピニャ・コラーダ。

パイナップルジュースとココナッツクリームとラムでできているカクテルにございまする。

南米カリブのトロピカルな味わいにござる。

席料は窓際が1500円、その他が1000円。夜6時からオープンするにござるが、今の時期、この時間ならば夜景だけでなく、日中の景観も楽しめまする。

DSC01459.JPG
名古屋城。

DSC01434.JPG
名古屋おもてなし武将隊の前田利家様。

DSC01444.JPG
あいち戦国姫隊のまつ様。

DSC01464.JPG
名古屋城本丸御殿。

DSC01462.JPG
工事中の名古屋城本丸御殿。
posted by マダムフセイン at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

あいち戦国姫隊が雨の名古屋城に

DSC01469.JPG
本日、6月26日、拙者は雨の中を急いで名古屋城へと足を運んだにござる。

DSC01434.JPG
前田利家様。

DSC01444.JPG
利家様の奥方・まつ様。

DSC01445.JPG
まつ様。隣の男は誰じゃ。

DSC01457.JPG
名古屋城天守閣と着々と工事が進む本丸御殿。

DSC01458.JPG
名古屋城天守閣と着々と工事が進む本丸御殿。

DSC01459.JPG
名古屋城天守閣と着々と工事が進む本丸御殿。

DSC01437.JPG
吉乃様。隣の男は誰じゃ?

DSC01439.JPG
お美しい吉乃様。

DSC01440.JPG
こんなお美しい美女に会いたければ、毎週水曜日には名古屋城へ吉乃様に会いに行こう!

DSC01460.JPG
着々と工事が進む名古屋城本丸御殿。

DSC01461.JPG
着々と工事が進む名古屋城本丸御殿。

DSC01462.JPG
名古屋城本丸御殿の工事は、残り3分の2.完成された3分の1は公開されているぞ〜。

DSC01463.JPG
着々と工事が進む名古屋城本丸御殿。

DSC01436.JPG
左から吉乃様、お市様、おね様。

DSC01464.JPG
完成された名古屋城本丸御殿。

DSC01465.JPG
完成された名古屋城本丸御殿。

DSC01466.JPG
完成された名古屋城本丸御殿。
posted by マダムフセイン at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち戦国姫隊が名古屋城に

DSC01435.JPG
本日、6月26日、あいち戦国姫隊が名古屋城へ出陣なさるということで、サンゲツの株主総会に出席した後、拙者は雨の降る中、急いで名古屋城へと足を運んだにござる。

DSC01471.JPG
名古屋城本丸御殿は工事中で、一部公開されているにござる。

DSC01450.JPG
格式を重んじた建物は、荘厳(そうごん)。

DSC01451.JPG
よくぞ復元したものだと感心。アッパレ!

DSC01452.JPG
どこぞに設計図面があったのかをスタッフにお尋ねしたところ、宮内庁が保管しとったということじゃ。

DSC01453.JPG
写真も白黒で残されていたというから、これまたアッパレ!

DSC01454.JPG
これらを忠実に復元した書院造り。

DSC01455.JPG
表書院。言ってみれば、会議室?

DSC01456.JPG
恐らくここの間で殿様が接見なさったとみられるが、その解説があるといいがの〜。

DSC01438.JPG
独特の雰囲気を醸し出すお市様。隣の男は誰じゃ?

DSC01442.JPG
独特の雰囲気を醸し出すお市様。お市様ワールド。隣の男は誰じゃ?

DSC01441.JPG
上品という品というものがござるお市様ワールド。

DSC01443.JPG
美人ではあるが、タダの美人じゃないの〜。気品を持っておられる。

DSC01447.JPG
超カワイイ〜ではあるが、タダのカワイイじゃないの〜。知性と教養がみなぎっておられまする於大様。隣の男は誰じゃ?

DSC01446.JPG
人当たりというものがござる。人への気遣い、心配り、これこそがおもてなし。於大様の存在それ自体が最高のおもてなしでござる。
posted by マダムフセイン at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

劇座の喜劇「パパ・アイ・ラブ・ユー」

6月22日、愛知県芸術劇場小ホールで、劇座のアマチンや山田昌さんが出演された喜劇「パパ・アイ・ラブ・ユー」を鑑賞しました。

エリートコースまっしぐらの医者の前に、昔の愛人が現れました。

息子がいることを聞かされ、そこから始まったドタバタ悲喜劇。

嘘をついて、またそのウソがばれないように嘘をつく。

どうしょうもない騒動になって、天網恢恢疎にして漏らさず。

やっぱり嘘はいけませんね。

DSC00801.JPG
主役の医師の妻には、あいち戦国姫隊の元於大様が見事にその役を演じました。

期待にたがわず、素晴らしい内容で、大いに演劇を楽しませてくれました。

「パパ・アイ・ラブ・ユー」

アイ・ラブ・ユー?

DSC00728.JPG
ム・ム・・★(^ε^)-☆Chu!! (●^ω^●)★☆

DSC00863.JPG
元於大様のほっぺに拙者の唾がつけていますぞ。
posted by マダムフセイン at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

あいち戦国姫隊・新しい吉乃様

DSC01414.JPG
新たに新メンバーに加わった吉乃様。

前の吉乃様に変わらぬ美女です。

DSC01413.JPG
前の吉乃様と同様、スーパーモデル並みのプロポーションで、皆さんを楽しませる最高のエンターテーナーとなること間違いないでしょう。

DSC01401.JPG
一番左が吉乃様。

DSC01410.JPG
一番右が吉乃様。

DSC01412.JPG
左から3人目が吉乃様。

DSC01405.JPG
一番左が吉乃様。
posted by マダムフセイン at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち戦国姫隊・新しいお市様

DSC01418.JPG
新たに新メンバーに加わったお市様。

戦国イチの美女は誰じゃ?

市様じゃ。

DSC01415.JPG
前のお市様に変わらぬ美女です。

どこかの女子アナでもしておられたのだろうか。日本語も美しい。上品な立ち居振る舞い。

DSC01418.JPG
拙者が推す史上最高の娯楽映画は、インド映画「ロボット」。この映画で、ロボットが恋したのが女優・アイシュワリヤ・ライ(Aishwarya Rai)。ロボットが恋に敗れ、ハチャメチャとなりました。

お市様は、日本のアイシュワリヤ・ライか。

*Aishwarya Rai は、インドの国民的女優でスーパーモデル。94年ミスワールド、ニックネームはAishu。ラブシーンをしない女優です。

DSC01400.JPG
あいち戦国姫隊のお姫様のロボットダンス。右から3人目がお市様。

DSC01419.JPG
鼻の下を長くした左の男は誰?

DSC01402.JPG
左から3人目がお市様。

DSC01399.JPG
右から3人目がお市様。

前のお市様は強くてダイナミック。新しいお市像は細やかさとしおらしさ?
posted by マダムフセイン at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち戦国姫隊・新しい於大様

DSC01416.JPG
新たに新メンバーに加わった於大様。

前の於大様に変わらぬ美女です。

DSC01421.JPG
前の於大様は威風堂堂(いふうどうどう)とされていましたが、新しい於大様は超カワイイ。

前の於大様は、映画「欲望の名の電車」や「風と共に去りぬ」で見せた、日本のヴィヴィアン・リー。

新しい於大様は、同じヴィヴィアン・リーでも、映画「Waterloo Bridge(哀愁)」で見せたヴィヴィアン・リー。

DSC01420.JPG
新しい於大像、自分らしい於大像が作られています。

DSC01417.JPG
左の男は誰?

DSC01407.JPG
写真をクリックすると、拡大します。

DSC01404.JPG
写真をクリックすると、拡大します。

DSC01403.JPG
写真をクリックすると、拡大します。

*於大様は「立ち振る舞いがお姫様」とブログに書きましたが―――
http://actionpawer.seesaa.net/article/363175910.html
*「立ち振る舞い」も「立ち居振る舞い」も、いずれも正しいです。
posted by マダムフセイン at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | あいち戦国姫隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。